忍者ブログ
保護犬ボブくんの状況報告です。 おかげさまでステキな里親さんが決まりました! 2008年4月20日にボブくんは熊本へ無事お引っ越しし、幸せに暮らしています♪
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[04/28 えり]
[03/18 ルケ]
[03/18 KEN2ママ]
[05/28 ボブち改めルケ]
[05/28 ボブち改めルケ]
最新TB
プロフィール
HN:
ボブち
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
2017/06/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/21 (Mon)
おひさしぶりですw

ボブくんは、里親さんの元でホントに幸せに暮らしていて、とても山に捨てられていたとは思えないほど、おぼっちゃまになりました爆




さて、先日、仙台の動物管理センターに高齢のシェルティーくんが収容され、今回はアタシは預かれなかったため、引き出しのお手伝いをさせて頂きました。

現在は千葉の方のところで一時預かりしていただいていて、今後治療をしつつ、里親さんを探す予定です。
アトムのむっちゃん、この子にも、どうか安心して余生を送れる場所が見つかりますように。。。

ブログランキング、リンク等、幅広くご協力のほどヨロシクオネガイシマス!!!



預かりさんブログはコチラです。
老犬シェルティ君の幸せ探し***里親募集***
PR
2008/04/26 (Sat)
里親さんが写メールを送ってくださいました♪

ボブくん、幸せそうないいお顔してますね!



そうそう。病院にも連れて行ってもらって、フィラリア予防やワクチンもしたそうです。
ワクチンが打てるまでに元気になったってことですよね!

ボブくんの犬生はこれからなのだ♪
2008/04/24 (Thu)
里親さん宅二日目の夜、里親さんにまで唸るようになったと相談を受けました。

順応性に長けてるとはいえ、長旅の末に新しい環境。
そして普段あまり構われ慣れていないため、少し興奮もしているのかなとおもったので、高齢なのでゆっくり休ませてあげることと、唸ったら低い声で「イケナイ」といいつつ、ハウスさせていただくようにアドバイスしました。

里親さんも、「ボブくんのペースに合わせてゆっくりやっていきます」とおっしゃってくださって、その後どうなったかお尋ねしてみると。。。。

ゆっくり寝た甲斐があってか、お留守番サークルの屋根にしてあるネットをはがし、カーテンを引きずり込んでいたとか。。@@;

ハッスルしすぎです?!じーちゃん!!w

先住ワンちゃんには相変わらず吠えながら追いかけ回したりということをしているようですが、おそらく本格的な攻撃はしないとおもうので、遊びのひとつになっちゃってるのかも^^;

里親さんへのうなりもなくなったそうで、安心しました♪
2008/04/21 (Mon)
昨日はご飯をもりもり食べ、まだ足りないような顔をしつつ、ゴミ箱まであさっていたとか。。爆

それでこそボブくんですw

寝るときはゲージで寝て、朝早くから開けて!とガリガリしたとのことw
出してあげたら座り込むことなく、ずっと歩き回っていたそうです!^o^

しかも、前足を台にのせ後ろ足二本で立ったり、里親さんの足元に顔をすりすりさせ、なでてと来てくれたとのこと。

もうすっかりボブくんは里親さんちの子です♪
2008/04/20 (Sun)
さて、巣立ちの日がやってきました。

今朝、家を出る前のボブくんは、今までで最高の甘え方だった^^;

リョウテ前足をアタシにかけてきて、体重を乗せつつ、口の回りを舐めようとしたw

なんて犬らしいんだ@@;
思わずほっぺたとほっぺたをあわせてスリスリしたんだよ。



それから車に乗せる前に、家の駐車場で排尿。

我が家に来てすぐのときにその駐車場で排泄を促したときには、少しの段差でも足を取られて、パタンと横に倒れてしまって、起き上がるのもやっとだったのに、今日のボブくんの足どりは軽やかw

そんなことを思い出しながら空港へ向かったのでした〜。

空港には90分前について手続きを済ませたのですが、預けるのは60分前でいいといわれたので、しばし排泄しながらボブくんとの最後のスキンシップ^^;

職員のおばさんが、「飛行機にのるの??がんばるんだよ!」とボブくんに声をかけてくれました。

受付のおじさんは、「大切にお預かりします」といってくださって、ホントに有り難かったです。

輸送費は30キロ適用で20275円でした。






帰宅して、ボブくんが無事到着したという連絡が入るまでは緊張しました^^;

12時過ぎに、「無事到着して元気です」というメールを頂いてホントに安心しました♪


そして、写メールも送ってくださいました!!!

空港近くの公園で排泄を促してくださったようなのですが、緊張してるのかオシッコもしないし、お水も飲まなかったそうです。

そういえば、我が家に最初にきた晩もそうでした。ごはんはしっかり食べたのに。。w
でも翌日、外に連れ出したらフラフラだったけれど、排泄をしたので、すぐに慣れてしてくれるとおもいます!!!

里親さんより、こんなお言葉を頂戴しました。
「 これから愛情たっぷりで一緒に頑張っていきます。またちょこちょこボブくんの報告をしますね」

ボブくんのことを、どうぞよろしくおねがいします!!!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
<< 前のページ 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]